お金の問題

離婚に関するお金の問題について

離婚時に一番心配なのはやはりお金の問題です。女性の場合、専業主婦の方やパート勤務など離婚後の生活費に不安がある方は、離婚に踏み切る前にその後の生活費をどうするかの計画が必要です。男性の場合は、財産分与や養育費の支払いについてのご相談を多く受けています。
離婚に関するお金についてお悩みの方は、以下のリンクから各項目をご覧ください。

財産分与

  • 離婚時の財産分与に関するよくあるご質問
  • 離婚時の財産分与とは
  • 財産分与は誰から誰に分与するのか 
  • 財産分与の対象となる財産とは
  • いつの時点の財産が対象か(対象財産の基準時)
  • いつの時点の評価額か(評価の基準時)
  • どう分けるか(財産分与の割合)
  • いつまでに分けるか(財産分与の消滅時効)
  • 問題になりやすい事例

詳しくは財産分与のページをご覧ください。

慰藉料

  • 慰謝料に関するよくあるご相談
  • 慰謝料とは
  • 慰謝料が請求できる場合
  • 慰謝料が請求できない場合
  • 慰謝料の相場
  • 慰謝料の消滅時効
  • 離婚しなくても慰謝料を請求できるが、離婚した方が慰謝料額は多くなる
  • 誰にどう請求するか
  • 最終的には裁判が必要
  • 仮差押手続きも有効な手段

詳しくは慰謝料のページをご覧ください。

養育費

  • 養育費に関するよくあるご相談
  • 養育費とは
  • 養育費の支払い義務者
  • 養育費の決め方
  • 養育費の消滅時効
  • 滞納養育費があるときの回収方法
  • 養育費に関する注意点

詳しくは養育費のページをご覧ください。

年金分割

  • 離婚時の年金分割に関するよくあるご相談
  • 離婚時の年金分割とは
  • 離婚時の年金分割を請求できる場合
  • 離婚時の年金分割の種類
  • 離婚時の年金分割に関する情報の取得方法
  • 離婚時の年金分割の方法(合意分割)
  • 離婚時の年金分割の消滅時効

詳しくは年金分割のページをご覧ください。

婚姻費用(生活費)

  • 婚姻費用(生活費)に関するよくあるご相談
  • 婚姻費用とは
  • 婚姻費用の支払い義務者
  • 婚姻費用の決め方
  • 婚姻費用の消滅時効
  • 未払いがある場合の強制執行手続き(差押え)

詳しくは婚姻費用(生活費)のページをご覧ください。

解決事例(実績の一例)

  • 居所不明の外国籍妻に対し、仮処分を行った上で訴訟で和解による離婚を勝ち取った事案(渉外)居所不明の外国籍妻に対し、仮処分を行った上で訴訟で和解による離婚を勝ち取った事案(渉外) 依頼者 40代男性、会社員 ご相談内容 外国籍の妻が不貞行為を行い離婚を考えているが、子の親権を自分(父)が確実に取りたい、また、居所不明で今後どうやって離婚をすればよいか教えてほしい、とのご相談でした。 当事務所の対応と結果 外国籍の妻の預金及び保険解約金等に対し、不貞行為に伴う損害賠償請求権を被保全債権として仮差押えをして保全を図った上で、離婚訴訟を提起。妻が居所不明であるため、外国人登録原票記載の実家...続きを読む>>
  • 交渉による早期離婚を勝ち取った事案(渉外)交渉による早期離婚を勝ち取った事案(渉外) 依頼者 30代男性、会社員 ご相談内容 性格の不一致で妻と離婚したいが、妻と話し合いをしても態度がはっきりせず離婚に応じない。自宅から出て行ってほしい。一刻も早く離婚したいが、なるべく財産分与はしたくない、というご相談でした。 当事務所の対応と結果 任意交渉で早期に離婚を勝ち取るためには財産分与はゼロにはできないが、所有する自宅不動産の評価額の考え方や、特有財産主張やその他事情を主張することで可能な限り分与額を小さく主張しました。また、外国籍の妻には何...続きを読む>>
  • 交渉、調停、訴訟を経て和解による離婚が成立し相応の解決金を獲得した事案交渉、調停、訴訟を経て和解による離婚が成立し相応の解決金を獲得した事案 依頼者 50代女性、パート勤務 ご相談内容 長年精神的DVを受け離婚を決意。ご相談時は同居中であり、今後どのようにしたらよいかの相談を受けました。子の学費の取り扱いについても大きな争点でした。 当事務所の対応と結果 別居後に夫との離婚交渉を開始し、交渉・調停を経るも納得しうる条件に至らなかったため、離婚調停は不成立とし、婚姻費用分担調停のみ成立させ当面の生活を確保。その後訴訟提起し、特有財産主張など妻側に有利な主張を最大限行...続きを読む>>

「離婚調停・訴訟」・「財産分与」・「お金の問題」に注力する、 地域の女性弁護士に ご相談ください。

近隣のオフィスに勤める方の相談も多くいただいております。お子様づれのご相談もOKです。

秘密厳守。離婚・不倫のご相談は初回30分無料。

電話でのご連絡03-3518-9975(相談受付時間 平日 9:00~18:00)

メールでの相談(24時間受付)

平日18時以降はメールフォームでご連絡いただけるとスムーズです。ご連絡いただければ原則翌日の午前中(土日の場合月曜午前中)にご返信いたします。

法律相談のご案内

面談は完全予約制です。

電話でのご連絡03-3518-9975(相談受付時間 平日 9:00~18:00)

メールでの相談(24時間受付)

時間外相談・当日相談・土日祝日相談、可能な限り対応いたします。

秘密厳守。離婚・不倫のご相談は初回30分無料。

お会いして!自宅で!海外から!

3 つの相談方法に対応しています。

詳細はこちら

離婚について
知りたい(お金)

当事務所は静岡県にお住まいの方の離婚相談に対応しております。静岡市出身の弁護士が対応いたします。
ページトップへ