不貞行為を行う夫と離婚し、夫と相手女性双方から交渉で慰謝料を支払わせた事案

依頼者

30代女性、会社員

ご相談内容

夫が不貞行為を繰り返しているため離婚を決意。早く離婚したいが、慰謝料も取れれば取りたいとのご相談でした。

当事務所の対応と結果

別居後から夫と交渉を開始し、同時に不貞相手の女性にも慰謝料請求。双方同時に進行させ、総額300万円の慰謝料を獲得し夫との早期離婚を勝ち取りました。

この記事を書いた人 弁護士 大澤美穂子

2005 年 10 月弁護士登録(第二東京弁護士会所属)
クラース東京法律事務所代表弁護士
企業法務、一般民事、離婚などの家事事件、高齢者問題(成年後見、遺言、相続)など広く取り扱い、クライアントのニーズに合った最適な解決方法を目指している。

「離婚調停・訴訟」・「財産分与」・「お金の問題」に注力する、 地域の女性弁護士に ご相談ください。

近隣のオフィスに勤める方の相談も多くいただいております。お子様づれのご相談もOKです。

秘密厳守。離婚・不倫のご相談は初回30分無料。

電話でのご連絡03-3518-9975(相談受付時間 平日 9:00~18:00)

メールでの相談(24時間受付)

平日18時以降はメールフォームでご連絡いただけるとスムーズです。ご連絡いただければ原則翌日の午前中(土日の場合月曜午前中)にご返信いたします。

法律相談のご案内

面談は完全予約制です。

電話でのご連絡03-3518-9975(相談受付時間 平日 9:00~18:00)

メールでの相談(24時間受付)

時間外相談・当日相談・土日祝日相談、可能な限り対応いたします。

秘密厳守。離婚・不倫のご相談は初回30分無料。

お会いして!自宅で!海外から!

3 つの相談方法に対応しています。

詳細はこちら

離婚について
知りたい(お金)

当事務所は静岡県にお住まいの方の離婚相談に対応しております。静岡市出身の弁護士が対応いたします。
ページトップへ